サバイバル教師日記

教師2年目 日々の挑戦を書きます。

依存性と時間管理

僕は、自分に甘いので、誘惑に必ずといっていいほど負けます。

ついスマホFacebook、X、Instagramを見てしまいます。見終わっても数分後には見ているという時が何度もあります。

結局それに時間をとられ、時間をとられているのにやめられない自分が嫌でストレスがたまってしまうという悪循環に陥っていました。

SNSは情報のインプットによくて、SNSで見かけたものを自分に取り入れ実践してよかった経験が何度もあります。どこかで見た気がするのですが、そういった、すべてではなく、小さな成功体験が、SNSをまた見ようという依存性につながるらしいです。パチンコのように、ずっと当たるんじゃなくて、何回も負けてやっとのことで当たった経験が依存につながるのだそうです。

スマホをもって、SNSで情報発信するようになってから、自分も情報を受け取るようになり、スマホを見る時間が増えました。でも、自分の行動をちょっとずつ変えて依存から抜けるようにしていかなければなりません。

何度かSNSスマホで見ないことを続けた経験があります。途中で挫折を何度もしましたが、今現在続けることができています。

そもそも、マーク・ザッカーバーグのような天才が作り上げたものに、甘えん坊の自分が勝てるはずがありません。でも、自分の時間はとられたくない。相手がぶら下げているにんじんを追っかけているだけの人生は嫌だ。