サバイバル教師日記

教師3年目 日々の挑戦を書きます。

文書

自分の仕事が遅いということもあると思いますが、次々に来る文書の山を倒すだけで精一杯になってしまいます。

「学級の子供の人数を減らすよりも事務職員を加配した方がいい」という意味がやっと分かりました。

まだ二日しかたってないのに、1年目と2年目のギャップを凄い感じます。