新任1年目を生き抜く教師のサバイバルブログ

教師1年目 日々の挑戦を書きます。

人に授業を見られること

人に授業を見られることはとても緊張します。

 

しかしそれによって得られるものはとっても多いです。

 

最近授業を色んな先生に見ていただくことが多いですが、一人ひとり自分の授業で感じるポイントが異なるのがまた面白いです。

 

授業を見ていただくだけでなく、忌憚のないアドバイスをしてくださる先生と繋がることは大切です。

 

そして、アドバイスをしてくださるときに、

「これができるともっと授業が楽しくなるんだよ」

などとアドバイスの最後にこの言葉を付け足す先生は、素晴らしい先生だと感じます。

 

思考や感情がプラスのアドバイスは取り組んでみたいと思いますし、もっと勉強したいとやる気にさせてくれます。