サバイバル教師日記

教師2年目 日々の挑戦を書きます。

Survive

 遂に2022年が始まりました。

 今年は何といっても、教師という仕事が始まる年です。不安と期待が混ざりもうよく分かりません。

 教師になろうと決め、入った大学では多くのことを学んできました。

 僕にとっては教師1年目ですが、子どもたちにとっては大事な1年間です。縁を大事にして、出会った子どもたちが幸せに生きていけるように最善を尽くします。

 1月1日でしたが、特にいつもとやることは変わりません。朝起きて論文の発表の準備をいつも通りしていました。

 変わったことと言えば、家から徒歩30秒の神社に家族でお参りに行ったことです。家族仲良く健康に、そして1年目を生き抜くことができるようにとお願いしてきました。

 今日家族とも話しましたが、仕事は人間関係がやはり大変です。気に入られる、好かれる存在になりたいと思います。

 まあ今年はあっという間に終わるだろうな。まずはこの1年間、生き抜こう。