新任1年目を生き抜く教師のサバイバルブログ

教師1年目 日々の挑戦を書きます。

一年ぶりの帰省

 昨日、実家の静岡に約一年ぶりに帰ってきました。車で450㎞、休憩を入れて7時間かかりました。

  こんな長い距離をかけてまで大学に行っているんだなと改めて感じます。長い距離と高いお金をかけてまで学ぶ価値があります。何かを得なければなりません。

 

 今日は朝散歩をしてきました。前あった建物が更地になっていたり、新しい家、店があったりとたった一年でも街の変化は激しいと感じます。

 静岡の冬の空は雲がなく青空が広がっています。上越の雪景色とは全く違います。僕は上越の気候も嫌いではありません。場所によって天気も違えば匂いも違います。故郷の匂いというのはやっぱり気持ちがいいものです。

 年末年始はゆっくり過ごします。

f:id:gakumanaonline:20201227112151j:plain

実家の近くにある掛川城